介護の現場から

ようこそ

デイサービス職員による情報サイト。
施設のサービス内容や、スタッフの働き方についてご紹介しています。デイサービスで働く看護師の仕事内容にもクローズアップしているので、看護師さんor看護師志望の方にもぜひ見ていただきたいです♪

デイサービスで行う業務とは?

とあるデイサービスの一日

ここではとあるデイサービスの一日を、タイムスケジュールでご紹介。利用者の皆さんはとても賑やかで、毎日があっという間です。

8:30~お迎え

ご自宅まで車でお迎え。利用者の皆さんはとにかく朝が早い!玄関の前で待っていらっしゃる方も。

9:00~到着

施設についたらお茶で一休み。終わられた方からバイタルチェック。「今日はお天気がいいですね」とお話ししながら。

10:30~入浴

クラブ活動や読書などをしながら、交代で入浴。お風呂に入った後はみなさんサッパリして気持ちよさそう。

12:00~昼食&休憩

皆さんに昼食を配膳。食事介助が必要な方にはスタッフが付き添い安心して食べていただきます。

14:00~レクレーション

お昼を食べてゆっくりしていただいたら、メインイベントの開始!一生懸命考えたクイズのプログラムが大成功のうちに終わり、利用者以上に大喜びしていた新人スタッフさんの姿が印象的。

15:00~おやつ

日替わりのおやつは毎回好評です。今日は地元で取れるかぼちゃを使ったプリンとコーヒーでした。

16:30~送迎

ご自宅まで安全運転で送ります。「今日も楽しかったよ、ありがとう」嬉しい言葉に疲れも吹き飛びます。

17:00~ミーティング&終礼

今日一日を振り返って、みんなで話し合い。今日気づいたことを活かして、明日も頑張りましょう!

日常生活上のお世話やお手伝い

デイサービスでは、利用者に日常生活のお世話やお手伝いをおこなっています。食事介助・入浴介助・排泄介助。さらにおむつの交換・着替え・はみがきなどなど…一日の業務は数え切れないくらいあります。
もちろん、利用者の要介護度によっても業務は変わってきます。その日の調子や気分を見ることも大切。「できないけど自分で挑戦したい」「できるけど、今はしたくない気分」など、利用者の状態を尊重して行動する事がデイサービスのお仕事です。

地域や季節ごとのイベントが満載

デイサービス施設によって、また、地域によっては、それぞれ独自の取り組みをしているようです。例えば富山県でおこなわれている「富山型デイサービス」は、障害を持つ子供から高齢者まで、幅広い年齢層の人達が同じ施設でサービスを受けられるというもの。世代対抗で競争したり、助け合って作品作りをしたりと、イベントの幅が大きく広がりそうですね。また季節の行事も盛ん。クリスマスやお誕生日会などワイワイ楽しむイベントはもちろん、神社参拝や畑作業、お花見などじっくり楽しめる催しもたくさん。皆に喜ばれるようなイベントを作り上げるのが、スタッフの腕の見せ所です。

  • おすすめ Pick Up

    デイサービスの看護師が担う仕事

    入院患者ではなく、日帰りの利用者をお預かりするデイサービス。デイサービスの看護師の仕事は、病棟とはどのような違いがあるのでしょうか?日常の健康管理から、万が一の救急処置、施設内における感染症対策など、高齢者が集まる施設で看護師がおこなう仕事をまとめてみました。デイサービスで働いてみたいと考える看護師さんはぜひチェックしてみてください。